FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

またまた筋肉痛が・・・

遅れてやってきた・・・うーん、これは年のせい???
最近テレビ番組で、「運動後の筋肉痛は、年をとると遅れてやってくる」、というのは
嘘!というのをやっていました。
そうなんや~って思いましたが、実際中一日おいて筋肉痛がやってくると、
不思議と昔からの思い込みを信じてしまう自分がいる・・・(^^)

さてさて、三宅のスーパーソロを覚え始めて、いかに大変かが身にしみてます。
これは、いかにハードか・・・
そうですね~例えますと、
運動不足の状態で、電車に乗り遅れまいと、ダッシュで駅のコンコースから階段を
のぼり降りしホームに出たら、「プシュー」「はい、無理なご乗車はご遠慮ください!」
と、ぎりぎりドアが閉まって間に合わなかった!と思い、
いかにも「僕は間に合わなかったんじゃないよ、乗らなかったんだよ」的にちょっと
周りを気にしてるくせに、何事もなかったかのように振舞ってたら、
ふと、方向が逆だということに気づき、隣のホームに行かなきゃと見てみると、
「あっ、ちょうど電車が来た!」と、再度猛ダッシュで階段を登り、
隣のホームに駆け降りて、電車に乗る!のを5回繰り返した感じです。
「ハィ~ぇ、ハィ~ぇ、ハィ~ぇ」と息も絶え絶え、
死んでしまうのではないか?ってな感じです。

ところ太鼓の演奏する「三宅」はアレンジしてあるので、特にハードなんですね・・・
まあ、そんな大変な「三宅」を、何かのお祝いの際に、
夫婦二人でも演奏出来るようになろうね、死ぬけどね!ってな会話を
昨晩、妻のアンジェラとともにしてた次第です、はい・・・

がんばるぞ~!!!

スポンサーサイト

2009.02.24 | | Comments(4) | 管理人より

本日(24日)・・・

24:00よりWOWOWにてチャゲ&松浦亜弥が司会の
『コラボ☆ラボ~夢の音楽工房~』のインフォメーションコーナーにて、
ANDYがいつもお世話になっている、TOSHIさん、WANKUさんの
夫婦デュエットが放映されます。
曲名は、「大地をしずめて」
この曲は、彼らが15年ほど前に難民キャンプを訪れた時の経験をもとに作られました。
素晴らしい曲なので、WOWOWが見られる方は、ぜひ見て聞いてみてください。
あなたの街のほっとステーション、LAWSON内でも流れています!!!

2009.02.24 | | Comments(2) | 管理人より

09.02.13 山勢 in TDL



2009.02.17 | | Comments(6) | 映像

09.01.25 鼓桜・山勢


2009.02.17 | | Comments(2) | 映像

09.01.25 鼓桜・天馬


2009.02.17 | | Comments(4) | 映像

09.01.25 鼓桜・屋台囃子

迷子の迷子のジミーさん~♪となりのアンディ、カミまくり~♪



2009.02.17 | | Comments(3) | 映像

筋肉痛が…

楽になったと思ったら、またハードな練習で筋肉痛・・・
最近始まった、三宅のスーパーソロ練習、こりゃまたえらいきつい!!!
手もボロボロ・・・
だけど、このきつさを超えていく先に、最高のパフォーマンスが待っている!と思うと
ワクワクしますね!
きつくない練習は意味ないし、ほんとの喜びは生まれないですしね。
なんか、学生時代の剣道部を再現している感じです(^^)
ひたむきに打ち込んだなあ、あの時も・・
今も打ち込みまくってます。
この年になって、こんなにはまるものに出会えるって、
ちょー幸せ!!!

2009.02.09 | | Comments(5) | 管理人より

世の中・・・

不景気、不景気!と言いますが、メディアの言っていることを
全部鵜呑みにして、気持ちまで落ち込んでしまうのもいかがなものかと思います。
社会生活送っていると、結構愚痴や不満、人の悪口が聞こえてきて、
結構うんざりします。
そういう方々は、大抵自分の意のままにならないことを人のせいにしたり、
本人に直接言わず、噂話とかにして自分の鬱憤を晴らしている様に見えます。
解決しないのに・・・

ことの本質を見極めることもせずに、自分の枠だけで物事を見てしまうことは
自己の成長を妨げる要因になると思います。

こういう自身を試されている時代だからこそ、日々の精進が大事です。
奇麗事を言うつもりはありませんが、結果世のため、人のためにつくした
人が、人間的魅力にあふれ、人や情報、敷いてはお金も集まってくるのではないでしょうか。

常に思っていることではありますが、更に人間力を磨こうと再認識しました。
人は人でしか磨かれない!
ダイヤモンドはダイヤモンドでしか磨けないように。。。

明るいところには、人は集まります。

虫だって明るい街灯に集まります。

笑顔笑顔で、明るい太陽のような存在になりたい、そうトミーさんのように・・・


2009.02.03 | | Comments(5) | 管理人より

ここのところ・・・

基本的な打ち込みや、それぞれの曲をしっかり練習しています。
春以降の様々なイベントに向けた特訓とでもいいましょうか・・・
毎週毎週筋肉痛の嵐です。
おかげで、手の皮、おしりの皮、面の皮が厚くなりまくり・・・(笑)
ところ太鼓の更なる進化がお見せできると思います。

そんな最中、先月25日には、兄妹チーム「鼓桜」の要請により
午前、午後の演奏に応援隊で行ってきました。
映像はまだ手元にないのでUP出来ずです。

今月13日(金)には、東京ディズニーランド 「It’s Show time!」で、1曲演奏してきます。
これも「鼓桜」の要請に応える形です。
これはビデオ審査の上で出場が決まり、TDLのキャストの一員としての演奏です。

「It’s Show time!」

トミー師匠の構想は大きいです。
和太鼓にかける情熱は半端ないです。
師匠の教え通りやっていけば間違いないです。

私の高校時代の剣道部の恩師から卒業の際、
「守破離」という揮毫を頂きました。
この言葉が私の信念の根幹に刻まれています。

今は、太鼓において「守破離」の「守」の部分です。
師匠!今後もご指導、宜しくお願い致します

下記ご参考まで…

 「守破離」(しゅはり)

 「守」とは、武道を学ぶにあたって、師や各流派独自の教えや形、技などを忠実に守り、
それからはずれることのないよう精進して、その教えを堅く守って身につけることである。

 「破」とは、今まで学んで身につけた教えや形、技が確実に身につき、修行がさらに
進んでいけば、自然と他流の師の教えも心がけ、他流のよい技を取り入れていく。
そして自己の守ってきた形の技を破って、心と技を発展させていくのである。

 「離」とは、破の状態よりさらに修行していくうちに「守」にとらわれず、また「破」も意識せず、
おのずから一つの形、流派を離れて新機軸を開いて、独自の新しいものを生み出して、
修行していくことである。

 この「守破離」の精神は単に武道ばかりでなく、人間の生き方すべてにとって大事なことである。

                 [参照]日本刀精神と抜刀道、BABジャパン出版局

2009.02.02 | | Comments(5) | 管理人より

«  | HOME |  »

プロフィール

アンディ

Author:アンディ
ところ太鼓へようこそ!
設立から14年を経て、伝統太鼓、創作太鼓をたくさんの舞台で披露しながらも、常に基本に立ち返り、地道な基本反復打ち込みに励んでいます。
質実剛健!感動送る和太鼓集団目指し精進中!!

和太鼓なのにメンバーの呼び名は、トミー、ケンタ、タッキー(んっ?ケンタッキー?)、ジミー、モッティー、アンジェラetc...なぜか横文字!?
トミー師匠の若かりし頃の海外武者修行の影響かっ(^^)

ところの写真集

ところのアクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
16081位
アクセスランキングを見る>>

ところのカウンター

mini-counter

お問い合わせ、見学希望、演奏依頼はこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:

登録すると便利です!

このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください(^^)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。